言葉の力

本屋さんに行くと「ありがとう」は、人生がうまくいく言葉。

という本がたくさんあります。

感謝の気持ちは世界の見方を変えてくれますよね。

でも、「ありがとう」は漢字にすると「有難う」で、

そう有ることが難しい、

つまり、難しいのにそうあって嬉しい、という意味があるそうです。

難しい事を頑張って努力してやっと願いが叶うのが 今までの世の中でしたが、

これからの世の中は、AIの進化と共に 全体の処理スピードが増して 、

どんなことも難しくない。いつでも、どこでも、なりたい自分に素早くなれる世界になっていくのだと思います。

なので、これからは感謝の言葉も、すんなりと上手く行く表現の「嬉しい」の方が時代に合うでしょう。

お料理をする時も、野菜に「貴方に出会えて嬉しい!」と声をかけてあげると、

億劫だった料理が、喜びの気持ちへと変わりスイスイ楽々と出来る様になる事でしょう。

是非、試してみてくださいね。

関連記事

  1. 落ち葉料理

  2. 幸せであることに理由なんていらない

  3. 秋に向けて

  4. どう食べるか? 感謝のバイブレーション

  5. 目の前の扉を開く

BLOG